ブログ運営

WordPress Popular Postsのアクセス数が反映されないときの対処法【WP Fastest Cache使用時】

WordPressの「人気記事」のリストに使われるWordPress Popular Postsのアクセス数がなぜか反映されないことがあります。そのときの対処法を記します。

環境

次のような環境で発生しました。しかし同じ環境で正常に動作しているケースもあるので、真の発生原因は謎です。

  • WordPress 5.6
  • Affinger 5
  • WordPress Popular Posts 5.2.4
  • WP Fastest Cache 0.9.1.7

症状

「人気記事」リストが空になりました。

またWordPressの管理画面にあるWordPress Popular Postsの統計情報を見ると、当該日のアクセス数が0件になっていました。

しかし、ずっと0件というわけではなく、アクセス数が集計されている日もあります。

どうやら記事を追加・更新した日は集計されているようでした。しかし翌日になるとアクセス数が急激に下がっており集計に失敗していました。

記事の更新以外にも、WP Fastest Cacheのキャッシュを手動で削除することでもアクセス数が集計されていたので、キャッシュの影響と推測しました。

対処法

正確な原因は判明していないのですが、どうやらWP Fastest Cacheとの組み合わせでトラブルが起きているようでした。ただし、双方のプラグインを入れると必ず発生するというわけではないので、設定やその他の要因も絡んでいるかと思います。

いったん、プラグインの設定を次のように変えることで解決しました。

WordPress Popular Postsの設定変更

他のいくつかのサイト1で記載されているのはこちらです。

WordPressの管理画面から、設定 > WordPress Popular Posts を開き、「ウィジェットをAjax化」を有効にします。

WP Fastest Cacheの設定変更

他のサイトでは上記の設定変更で解決すると書かれていますが、私の場合はこれだけでは解決しませんでした。

キャッシュを削除したら少なくともその日はアクセス数が集計されていました。そのため、定期的にキャッシュを削除することで解決を図ります。

管理画面のWP Fastest Cacheをクリックし、「キャッシュの削除」タブの「Add New Rule」ボタンから、定期的にキャッシュを削除する設定を行うことが出来ます。

表示されたポップアップから、すべてのURLに対して毎日「日本時間で0:01」にキャッシュを削除するルールを設定します。

サーバ時間が日本時間ではなく世界協定時(UTC)など他のタイムゾーンになっている場合は、そのタイムゾーンでの時刻になるように設定して下さい。例えば私の環境ではサーバ時間がUTCになっているようなので、15:01に削除するように設定しました。なお、ちょうど「日本時間で0:00」でも良いとは思いますが、日が変わる境目の時間だと微妙にトラブルが起きる気がしなくもなかったので、少しだけズラしています。

 

  1. 例えばhttps://oxynotes.com/?p=9302

-ブログ運営

© 2021 滝の中からの脱出