このサイトを見て欲しい方

孤高の人の処世術

「今の自分の生き方に違和感を感じる高学歴の方」に見てもらいたいです。

どういうことか?

この社会で生き辛さを感じる人は多いと思います。原因は「仕事や学業がうまくいっていない」「上司や取引先と話すのが辛い」「友達付き合いが苦手」「恋人ができない」などが多いと思いますが、コミュニケーション能力が求められる今の社会では、生き辛さは人間関係に起因するものが多いと思います。

人間関係の問題を改善する方法は昔から色々研究が行われており、それに関係する本はよく売上上位に出たりします。コミュニケーション講座を受けたり、カウンセリングを受けたりする人もいますし、怪しげなセミナーにまで手を出してしまった方もいると思います。詳しくは言いませんが、実際、私もかつてはそうでした。

ところで、色々な方法を試していくと、基本的にはよくある人向けの、無難な内容になっていることが多いということに気づくはずです。確かに一般向けにはそうかもしれません。しかし、自分が感じる生き辛さや違和感への対応としては、何かが微妙にズレていると感じることがあります。当然、効果はあまり実感できません。

おそらく、内容が典型的な日本人のサラリーマン・主婦・学生向けになっており、自分が居る環境と違うのがしっくりこないのだと思います。例えば、いわゆる高学歴の方は何だかんだで一般的に良い会社、さらには先進的な会社に入っている方もそれなりにいます。しかし、他人から見れば羨ましがられていても、実際には独特の悩みがあると思います。また特殊な職種(研究開発職など)に就く人もいるでしょうが、業界特有の習慣などは理解されないものです。

そこで、このサイトは「今の自分の生き方に違和感を感じる高学歴の方」向けに色々書いていくことにします。ちなみに自分自身で言うのもどうかと思いますが、私自身も高学歴な方です。それ以外の方から見ると逆に違和感を感じるかもしれませんが、あくまでもこの前提を押し通すつもりですので、よろしくおねがいします。

タイトルとURLをコピーしました